業務案内

構造物(木、鉄、コンクリート全てを含む)解体撤去工事

現在、重機等を使用し撤去だけではなく環境と、近隣周辺に対して振動、騒音、粉塵による公害を各段に少なくする以下の“思いやり工法”が主流です。

●ウォルソー・スリット工法

特殊モーターと円型状の鉄板の先端にダイヤモンドチップのついたダイヤモンドブレードと言われる物を取り付け、コンクリート構造物の壁、スラブ(床)を切断し開口等を作ったり、余分なコンクリートを運搬しやすい大きさに切断、撤去する工法です。
スリットとは、ウォルソーを使用し、壁と壁を切断分離する耐震工法です。
低騒音・低振動・低粉塵のため、環境への配慮を要する工事に威力を発揮します。

  • 阿品台小学校 様

    阿品台小学校 耐震改修工事

  • ウォールソー

    広島家庭裁判所 耐震改修工事

  • スリット工事

    河内診療所 耐震改修工事

  • 岡山県警察新保

    岡山県警察新保寮改修工事

  • M様邸改修工事

    M様邸 改修工事

営業品目
  • コンクリートはつり工事
  • ダイヤモンドコア穿孔工事
  • アンカー打設工事
  • ウォールカッター工事
  • ワイヤーソーイング工事
  • クラッシャー工事
  • 特殊破砕業務
  • 耐震改修工事・診断業務
  • リニューアル工事
  • 解体工事
  • コンクリート・アスファルト切断工事
お問い合わせ
↑ページトップへ